即数を競っても虚しいだけという結末

どうも、ジョーカーです。

 

今回は、Twitterのナンパ界隈にありがちな

即数を競うことに疑問を呈する意味で記事を書きました。

 

ナンパ界隈について

Twitterのナンパ界隈を知っている人は

こんなツイートを見たことないですか↓

 

即/スト/スト値3/🐶声かけ/看護師/25/笛上手い

 

 

これは、ナンパ界隈でよくある即報というもので

セ◯クスした女の子の特徴やきっかけについてまとめたものです。

 

ちなみに、即報とは、速報と即日セックスを掛け合わせたもので、

ナンパ界隈では、よく使われています。

 

まあ、即った女の子の情報を買いて

スト値が高ければ高いほど、

優越感に浸ることができたり、

フォロワーからいいねがもらえたりします。

 

即数を稼ぐためにブスを抱きまくると言う悪循環

 

美人かブスのどちらとセ◯クスしたいですか?

もちろん、美人ですよね。

 

しかし、当然ですが美人の方が男からの需要が高いので

セ◯クスをしにくくなります。

 

だから、即数を稼ぎたい男は、

セ◯クスしにくい美人よりも簡単にセ◯クスできるブスを抱こうとするのです。

 

そして、即報にはスト値が低いブスばかりが並びます。

その結果、ブスばか抱いていることに対して自己肯定が下がってしまい、

恋愛に対してのモチベーションを下げることにつながります。

 

最初の目標としては、

理想の彼女を作って楽しい毎日を送りたいと思って、

勇気を出してナンパを始めようと思ったけど、

 

実際、目的が何かわからなくなり、

好きでもないブスの女とセックスをしまくって

自己肯定感を失ってしまうのです。

 

こうならないためにも

何のために恋愛活動をして、

最終的にはどうなりたいのかを

明確にする必要があります。

 

目的が明確だと、結果を出すまでのスピードも段違いに早いですからね。

童貞卒業してマッチングアプリで無双する秘密を限定公開中


僕、ジョーカーは
学生時代は、運動音痴のいじめられっ子で
「どうせ僕なんか・・・」と
自己嫌悪に陥っていました。



その結果、学生時代に女の子と関わることが
ほとんどなく、24歳まで「彼女いない歴=年齢」でした。

しかし、恋愛工学に出会った僕は、
恋愛を本格的に学び始めました。
そして、マッチングアプリを通して、
実践を繰り返していくうちに
100人以上の女の子とデートをして
女優似の美女を彼女化できました。



また、それだけではなく、
複数の女の子を同時に彼女化したり、
当日知り合った女の子とセックスしたり、
かつての非モテ時代の僕と比べて、
信じられないほど充実した日々を送っています。

僕がここまで変わることができたのには
理由があります。

ブログやTwitterでは絶対に話せない㊙︎情報なので、
詳しく知りたい人はこちらをご覧ください。


NO IMAGE
最新情報をチェックしよう!